お知らせ

2022年度 青森県中学校春季大会ライブ配信のお知らせ

ライブ配信は終了しました。

2022年5月22日 9時30分より下記アドレスにて青森県中学校春季大会のライブ配信を行います。

※本事業はモバイル回線実証実験の映像を「試験的に公開」するものです。ノークレームでお願いいたします。

通信量をおさえるため固定IPカメラにて高圧縮でデータを作成しております。

通信状況によってはフリーズしたり、配信が中断してしまいますので、あらかじめご了承ください。

【至急】チーム責任者確認のお願い

チームにおいてTeamJBAの引継ぎが行われておらず、操作ができない旨の問い合わせが増えております。

旧チーム責任者は、新チーム責任者の追加操作をお願いします。

転勤などでチームを離れた場合、新責任者に連絡を取って操作を行ってください。

 

また、チーム責任者は1人だけの登録にせず、チーム形態に応じて、

・部活動顧問全員を登録する

・クラブチームの会長・副会長・事務局を登録する

・各学年の保護者代表者を登録する

など、引継ぎがスムーズに行えるよう整備をお願いします。

 

チーム責任者の確認・追加は大至急お願いします。

チーム・競技者登録は5月末日までに完了をお願いします。

【重要】2022バスケットボール競技規則発行のお知らせ

2022競技規則に関する資料がJBAホームページに掲載されています。

http://www.japanbasketball.jp/referee/rule2022

選手の皆様は必ずご確認ください。

指導者の皆様は、日々の練習にてご指導をお願いします。

・この資料は 上記JBA 公式サイトに掲載し、一般向けに公開しています。
・試合の際はチームで1部携帯してください。
・内容を改変してのご利用はなさらないでください。

【重要】TOマニュアル発行のお知らせ

TO(テーブルオフィシャルズ)に関する資料がJBAホームページに掲載されています。

http://www.japanbasketball.jp/to/documents

バスケットボール関係者の皆様は必ずご確認下さい。

大会前、チーム全員に対してご指導をお願いします。

アンダーカテゴリーのチーム責任者やスタッフの方は、TO主任マニュアルも御確認ください。

・この資料は 上記JBA 公式サイトに掲載し、一般向けに公開しています。
・冊子による販売等は予定しておりませんので、試合の際は印刷してチームで1部携帯してください。。
・内容を改変してのご利用はなさらないでください。

【重要】2022年度 JBA登録 (更新・新規) 手続きについてのご案内

2022年度JBA審判ライセンスの登録 (更新・新規) 手続きについてのご案内

※審判ライセンスは満12歳以上の方が取得できます。

→JBA【重要】2022年度審判・審判インストラクターライセンスの登録 (更新・新規) 手続きについてのご案内

→JBA【重要】「JBA公認 E 級審判」「JBA公認 E 級コーチ」取得のための2022年度 e ラーニング講習開講のお知らせ

 

2022年度JBA コーチライセンスの登録 (更新・新規) 手続きについてのご案内

※コーチライセンスは15歳以上の方が取得できます。

→JBA【重要】2022年度コーチライセンスの登録 (更新・新規) 手続きについてのご案内

→JBA【重要】コーチライセンス関連:ライセンス別リフレッシュポイント導入時期見直しに関するお知らせ

→JBA【重要】「JBA公認 E 級審判」「JBA公認 E 級コーチ」取得のための2022年度 e ラーニング講習開講のお知らせ

 

2022年度チーム加盟・競技者登録手続きに関するご案内

※スタッフ、マネージャーなどチーム関係者も全員登録をお願いします。

→JBA【重要】2022年度チーム加盟・競技者登録手続きに関するご案内

→青森ワッツ「青森ワッツU12(男子)」2022年度選手募集・無料練習体験会開催のお知らせ

→青森ワッツ「青森ワッツU15(男子)」2022年度トライアウト開催及び説明会のお知らせ

→青森県協会「青森県強化指定チーム 青森ワッツネクスト(男子)」加入には事前に応募が必要です。

 

移籍についてはJBAの規定通りになります。下記をご確認ください。

進学に伴う所属先変更は、カテゴリーが変わるため移籍にはなりません。

http://www.japanbasketball.jp/jba/kitei

青森県内バスケットボール競技会における 冬季のユニフォーム規定・その他身につけるものについて

青森県内バスケットボール競技会における 冬季のユニフォーム規定・その他身につけるものについて

青森県内大会限定の特別処置です。東北大会・全国大会には適用されません。

大会要項、もしくは大会の事務連絡にて適用されます。

黄色のマーカー部分が2021改定部分です。

大会等における観客入場制限について

時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

 

さて、全国各地の緊急事態宣言が解除されて以降、本県にて開催されている大会等において「無観客での実施」「入場人数制限していること」について事務局へご意見が寄せられております。
しかし、本県においては「イベント開催制限の考え方について(期間:令和2年12月1日~)」が継続されている状況から、施設における収容人数50%が継続されている状況です。

 

競技実施においては、無観客もしくは入場人数制限が継続となりますこと、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
また、掲示板やSNS、電話等において、大会運営者や、会場施設・顧問を批判する行為が見受けられます。プレーヤーズファーストとして大会運営に尽力されておりますので、このような行為はおやめください。

 

一般財団法人青森県バスケットボール協会 競技部

【重要】9/1-30青森県新型コロナウイルス感染症緊急対策パッケージ

9/1-30青森県新型コロナウイルス感染症緊急対策パッケージ

https://www.pref.aomori.lg.jp/koho/202109_covid19taisakupackage.html

青森県全体において、バスケットボール活動に制限がかかります。

医療崩壊を起こさないためにも、活動レベルを個人単位に下げ、感染の連鎖を起こさないよう細心の注意を払ってください。

 

〜かからないために、かかった時のために〜 – 日本感染症学会

※新型コロナウイルスの感染が急速的に増加しています。活動実施ガイドラインを参考に日常の練習内容と練習環境の見直しを行ってください。→35ページ「2.段階的活動再開ステップ」

JBA バスケットボール事業・活動実施ガイドライン 第 3 版

※練習試合・カップ戦・リーグ戦など、制限期間内に実施予定の場合は、日程の見直しをお願いします。

※全国予選など実施可能な大会についても、下記の通り厳重な対策をお願いします。また、実施地区の保健所やスポーツ課と連携し、指示や要請があれば従ってください。

大会主催者・チーム・選手へ新型コロナウイルス対策についてのお願い

 

【参考 旧資料】

<8/13 >新型コロナウイルス感染症の発生状況を踏まえた対外試合等の制限の変更について

<8/5>夏季休業中及び夏季休業後における感染拡大防止対策の徹底について

【重要】競技者の移籍手続きについて

現在、TeamJBAメンテナンスのため、移籍手続きやチーム合併については保留期間となっております。

 

移籍手続きについては、JBAの移籍規定に基づいて行われます。

●U12 カテゴリー移籍⼿続きガイド

●U15 カテゴリー移籍⼿続きガイド

学校チームは中学校体育連盟の規定が合わせて適用されます。

既報の通り2021年4月より、学校チーム・Bユース・クラブチーム間の二重登録はできなくなります。学校チームに所属し中体連夏季大会に出場、その後、クラブチームに所属して大会に出場する場合は、移籍手続きが必要となります。

●U18・大学・社会人 JBA 基本規程 「第5章 登録および移籍」

U18・大学・社会人は、各連盟規定が合わせて適用されます。

 

【注意してください!】

・移籍規定に関する「嘘やデマを用いたチームへの勧誘」事例が報告されています。移籍については規定の通りです。各大会については大会要項通りです。新規連絡事項は、JBA・県協会・大会オフィシャルホームページに記載されます。出所不明な情報にご注意ください。

・移籍するため、意図的に「⼈間関係等のトラブル」を発生させているとの報告を受けております。特にU12については、「選⼿にバスケットボールの競技環境(練習環境)を保証するためであり、決して強化や勝利⾄上主義を促すもの」ではありません。指導者と保護者が一体となって、選手個々のスキルアップ、次世代選手の育成を目標に、日々のバスケットボール活動を実施してください。

・体育施設より施設借用の虚偽申請について報告を受けています。チームやスクール、練習会で施設を借用する場合は、団体名や使用人数などを正確に伝え申し込んでください。また、学校設定の帰宅時間を考慮し、練習時間の設定をお願いします。

競技部