お知らせ

2020 青森県U16育成センターの実施について

下記の日程で青森県U16育成センターを実施することとなりました。

【実施要項】

【参加申込書】

日程

女子:令和2年12月12日(土)10:00~15:30

男子:令和2年12月13日(日)10:00~15:30

 

【会場】

スポーツプラザ藤崎

(南津軽郡藤崎町大字西豊田1丁目1)

 

【参加料】

1,000円

 

【連絡事項】

・事前に同意書に記載の面積範囲についてご確認いただき、マルファン症候群に関する同意書と合わせて提出してください。

・新型コロナ感染症の観点から、保護者等の入場は無しとする。

・今後の新型コロナウイルス感染者数によっては、実施を中止する場合もあり得ます。

直前の変更などの連絡は、本HPで随時ご確認ください。

 

当会連絡先について

平素よりお世話になっております。

当会代表電話番号は2018年9月より以下のとおり変更となっております。

電話番号のご訂正がされていない場合は、ご対応の程よろしくお願い申し上げます。

新:090-2986-5556

旧:017-752-8005

旧番号は現在、他の事業者様が使用しております。

お問合せの際はお間違いのないようご確認下さい。

新型コロナウイルス感染症に関する「JBAバスケットボール活動再開ガイドライン 第2版」策定のお知らせ

公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)より、

「JBAバスケットボール活動再開ガイドライン 第2版」が策定されました。

詳細については以下URLにてご確認下さい。

http://www.japanbasketball.jp/news/56931

【事務局】夏季休業のお知らせ(訂正)

誠に勝手ながら、下記日程で事務局は夏季休業とさせていただきます。

休業期間:2020年8月12日(水)~8月14日(金)

※8月15日(土)及び16日(日)は通常休所日

休業期間中のメールでの問い合わせは受け付けておりますが、

回答に関しては休業明けから随時対応させていただきます。

 

尚、U15選手権及び各予選に出場を希望する選手の移籍完了日は8月31日までとなっております。

移籍ガイドをご熟読の上、期日に間に合うようにお手続きを進めてください。

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う各大会・事業の中止、延期について

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う2020年度の各大会・事業の中止、延期についての情報を掲載しています。

【大会】

4/25~27  青森県高等学校春季バスケットボール大会 中止

5/23~24  青森県中学校春季バスケットボール大会 中止

7/3~4    天皇杯・皇后杯青森県予選 延期➡中止

7/11~12   東北電力旗東北ミニバスケットボール大会青森県予選 中止

7/25~26  東北社会人地域リーグ青森県開催 中止(リーグ戦前半戦中止に伴い)

8/7~10        東北電力旗東北ミニバスケットボール大会 中止

8/21~23  国民体育大会東北ブロック大会兼東北総合体育大会 中止

9/18~22  日本スポーツマスターズ2020愛媛大会 中止

108/~12  国民体育大会 秋以降に延期

10/24~25   第19回全国ゴールデンシニアバスケットボール大会 中止

(高校総合体育大会及び中学校体育大会夏季大会の中止、

北奥羽大学春季大会の延期が各主催団体より発表されました。)

上記に伴う各予選の開催有無については主催/主管団体へご確認下さい。

 

【研修/講習会】

4/12 JBA公認B級審判 更新講習会① 中止

3月開催  U12 TO研修会 延期

 

【会議】

4/12 審判部運営委員会 中止

 

【その他】

4/12、26 国体成年男子及び青森ワッツNEXT合同トライアウト 延期

➡5/10、31 から再延期➡青森ワッツNEXT単独開催

 

関係各位におかれましては、今般の事情をご賢察いただき、ご理解いただけますようお願いいたします。

【7/31日締切】2020年度チーム加盟・競技者登録手続きについて

転勤等でチーム責任者の変更が行えなかった場合は、前任者の方に変更のご対応頂くようお願い致します。

前任者の方と連絡が取れない場合は事務局までご連絡下さい。(7/31追記)

2020.6.8———————-

平素より当協会の活動に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、2月末より新型コロナウイルス感染拡大に伴い、公益財団法人日本バスケットボール協会(以下JBA)から、各種事業(会議、競技会、研修・講習会等)に関して原則として延期または中止の要請を受けておりましたが、5月28日付で今後の活動の再開に際しては地域の実情を考慮し、政府、スポーツ協会、自治体、医療機関及び保健所等の公的機関の決定、要請、指示に従って判断するよう要請がございました。

このような状況から、2020年度のJBAチーム加盟及び競技者登録について、当協会では以下の特別措置を実施いたします。

尚、本県内では新型コロナウイルス感染症の感染状況は落ち着きを見せておりますが、今後の状況を踏まえて、関係各所の要請や指示に従って判断していく関係から本措置が変更となることもございますのでご理解の程よろしくお願いいたします。

 

 

  1. 登録期限 7月31日(金)もしくは、各競技会申し込み締め切り前※まで

※今後発表される各競技会の要項をご確認下さい。

 

  1. 加盟・登録が任意となる対象競技会

高校総合体育大会の代替県大会・地区大会(主催:高体連)

中学校体育大会の代替県大会・地区大会(主催:中体連)

 

  1. 注意事項

・TeamJBAにおいて、チーム責任者メールアドレスや、選手の身長などプロフィール更新すること。(登録後も随時変更可)

・地区選択を忘れずに行うこと。

・受験等のため選手登録が必要な場合は忘れずに手続きすること。

・チーム加盟・競技者登録を行わなかった場合、2020年度の活動記録は残らず、メンバーカードや登録更新シール、会員限定情報紙「TIPOFF」の発送、各種特典は受けることができない。

・大会参加申し込みは、各手続き完了後から手続き可能。

・新規加盟チーム及び新規登録、移籍希望競技者については、随時手続きを行うこと。

 

以上

2020年度チーム加盟・競技者登録手続きについて(6/8付)

2020年度チーム選手登録料(6/8付)

※4月1日付での年齢でご判断下さい。

※新規チーム加盟は登録締切りに関わらず随時申請可能です。

但し、いつのタイミングであっても加盟料は変わりません。(6/14追記)

 

———————-2020.4.30

2020年度チーム加盟・競技者登録手続きについて(4/30付)

 

【JBA】2020年度チーム加盟・競技者登録手続き期限の延長について

↑JBAより上記発表がなされました。

延長後の期限については前述の通り改めて当協会よりお知らせ致します。

U15カテゴリーの移籍について

U15 カテゴリーの登録および移籍については、

2019 年度より、JBA 基本規程および U15 カテゴリー登録運⽤細則、

U15 カテゴリー移籍運⽤細則に基づき、全国共通の規程にて運⽤しております。

 

U15 カテゴリー移籍運⽤細則および以下の⼿続き⽅法をご確認いただき、

⼿続きを⾏っていただきますようお願いいたします。

《申請書者欄のメールアドレスの未記入が大変目立っております。

承認の可否についてはメールで申請者に通知されますので必ずご記載ください。》

 

U15カテゴリー登録運用細則/移籍運用細則

U15カテゴリー移籍手続きガイド

U15カテゴリー移籍申請書

U15カテゴリー移籍申請書(記入例)

上記はそれぞれリンクでJBAホームページ掲載の各書面を確認することが出来ます。

ご不明点がある場合は当協会までお問い合わせください。

 

尚、移籍完了は移籍申請承認後、

TeamJBAでの移籍先チームへの加盟手続きが完了したことを指します。

全国U15バスケットボール選手権大会(都道府県予選等を含む)に参加を希望する選手は、

8月末までに移籍完了していることが参加資格となっておりますのでご注意下さい。

また、連休や盆など休業日がございますので、手続きや問合せについてはお早めにご対応ください。

 

※青森県においては新型コロナウイルス感染症による影響で、

チーム加盟登録の締切を5月末から延長し7月末までとしております。

http://aomori.japanbasketball.jp/3047

【JBA】新型コロナウイルス対策 情報集約ページ

公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)では、

これまで新型コロナウイルスに関する様々な情報を発信してきました。

このページでは、それらの情報を集約し、掲載しております。

ぜひ、「JBAバスケットボール活動再開ガイドライン」や関連情報をご参照・ご利用いただき、

安全に最大限留意しながら活動を再開していただきますようお願いいたします。

http://www.japanbasketball.jp/covid-19_info

U12カテゴリーの移籍について

U12移籍ガイドと移籍申請書が更新されています。

http://aomori.japanbasketball.jp/2585

上記の「各種登録関連資料・書式」からご確認下さい。

※既に昨年度までのものを使用して手続きを進めている場合は、そのまま旧様式でも構いません。

尚、U12カテゴリーではいかなる場合でも、

以前所属していたチームと異なるチームで活動する際は移籍申請書の提出が必要です。

移籍元チームの解散に伴いチーム責任者や代表者への手続き依頼ができない場合は、

当会までご相談ください。進学(U12→U15)場合は、必要ありません。

2020.1.13———————-

移籍の手続きは大会へのエントリー・申込前に済んでいないと、

大会へのエントリーができない場合があります。

移籍承認の可否判定までに7~14日前後時間を有します。

2019.7.21———————-

メールアドレス記入は必須です。

移籍ガイドに記載の通り、承認の可否連絡はメールにて申請書をPDF化して回答いたします。

※承認までに時間を有することがありますので、大会エントリー時期から逆算して手続きをしてください。

 

5/21(火)追記情報

移籍ガイドに記載の通り、

・移籍承認の可否通知はガイドに記載の通り

・申請者情報は競技者の保護者が記入する(様式内は全て必須項目)

・提出先は以下へ郵送ください。

・県外から引越してきた方は申請(提出)先が移籍元チームが所属する都道府県協会事務局になります。

・引越し予定で移籍先チームが決まっていない場合は、

移籍元チームからサイン・押印を貰っておいていただくとスムーズです。

 

≪提出先≫

〒038-0012 青森県青森市柳川1-4-1 青森港旅客船ターミナルビル2F

一般財団法人青森県バスケットボール協会

 

ご不明点がある場合、県協会事務局へお問い合わせください。

——————————–

3/4(月)掲載

移籍について(JBA発表)

http://www.japanbasketball.jp/news/48664

お問い合わせは、青森県バスケットボール協会事務局まで。

全国共通の「U12カテゴリー移籍申請書」は

JBA公式サイト内「各種登録関連資料・書式ページ」に掲載しております。

【6/22更新】新型コロナウイルス感染症に関するバスケットボール活動再開ガイドライン策定のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大によって多くの競技活動や大会の自粛を余儀なくされていましたが、去る5月25日(月)、政府により全国の緊急事態宣言が解除され、活動再開の目処が見えてきました。とはいえ、活動再開は、都道府県によって異なる感染状況を考慮し、段階的なプロセスを経ていく必要があると思われます。

上記現況を受け、公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)より、「JBAバスケットボール活動再開に向けたガイドライン」(以下、「本ガイドライン」)が策定され、6月8日付で発表されました。

本ガイドラインは、厚生労働省、文部科学省、スポーツ庁をはじめ、日本スポーツ協会や日本オリンピック委員会等、各種統括団体向けのガイドラインに基づいて策定し、競技者や指導者、また、大会や講習会を運営する方、施設管理者等に向けたバスケットボール活動再開への道筋や基準を整理し、活動再開時および再開後における感染症拡大防止のための留意点をまとめたものです。

詳細は以下からご確認下さい。

http://www.japanbasketball.jp/news/55909

※6/22(月)よくある質問を追加